スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UE900 リケーブル

UE900をリケーブルしました。

AUDIOTRAK Re:Cable SR1
BH3fLo9CIAE3Z6Q.jpg
全ての音が、心に響く。

BH3fZtICEAARcl6.jpg
純銀製ケーブルを使用し、サウンドイメージを崩さずに解像度を増大。
中高域をより豊かで艶やかにし、SEシリーズの魅力を最大限に引き出します。



ノーマルケーブル
BH3gjKsCEAI0Nr5.jpg
ピアノが大音量だと音割れし、低音不足でヴォーカルがかすれている…

リケーブル 交換
BH3i8vdCUAACNYM.jpg

高音の音割れもなくなって低音豊かでボーカルかすれない!

ケーブルに1万はXLRケーブル8Nと同じレベルな金額ですけど効果はありました♪

高   域:★★★★★
中   域:★★★★
低   域:★★★★
解 像 度:★★★★
音   場:★★★★★
取り回し:★★★★★
C   P:★★★
スポンサーサイト

UE900 レビュー

UE900 レビュー

箱 表
BHs_nJtCEAA3pTo.jpg

箱 裏
BHs_9lYCEAEhBUv.jpg

オープン
BHtBYzxCQAEKxQZ.jpg

耳に装着
BHtE77pCYAAWc2f.jpg

DAC-1000 2倍アップサンプリング MSA-1S ゲイン+0
BHtkMs4CUAAtG8p.jpg
MDR-1Rはポータブルでも鳴らしやすく、低音よりでまろやかです。

UE900を接続
BHtVqcWCMAAIknV.jpg
非常に解像度と分解能が高いです!

ポータブル(DAP)直でも裏のピアノの音拾ってくれます。
これは25万の環境にハイエンドヘッドホン並みに優れてます…
BHt<br />kSPeCUAEfUZ4.jpg

ケースに収納
BHtq0T_CQAAxaCr.jpg

エージングしないとかまぼこで音の厚みがなく固いです。

ATH-W5000同様フラットでとにかく解像度と分解能重視。
10proと違って装着感が完璧に改善されました♪
4万円の価値があるかというと、外でヘッドホンOKならMDR-1R買うことをおすすめします。。

wr9500n レビュー

wr9500n レビュー

箱 大きいです 中国製orz
P1000643.jpg

新築の定められた一番上のところに設置
P1000646.jpg

速度測定 radish
名称未設定
174.5M

BNR
名称未設定1
98M

ブロードバンドスピードテスト
名称未設定2
139M

全体的に速度改善したので大満足です。
WR8300N使っていたので、設定もとても簡単でした。

U2713HM レビュー

U2713HM レビュー

デルの2560x1440の解像度を誇る液晶ですの。

こんな測定データみたいなの入っていました。
w4iue.jpg

設定は、右に回転して明るさ50%まで下げて日本語して終わり。

ツイッターのジャネッターを監視したいのでこの液晶を縦に使いますw
名称未設定
7z7ud.jpg
これはチート。
5万で買えちゃうなんて…

RDT234WX レビュー

RDT234WX レビュー

1インチ違うとこんなに小さくなるんですね…
6oneg.jpg

オーバードライブ モード2で最速
49417095.jpg

スルーモードONで遅延0.1フレーム!
tafez.jpg

IPSだけあって発色が強い
WarRockこれで強くなるか!?w

MDR-1R レビュー

MDR-1R レビュー

UE900が待てず、イヤホンよりヘッドホンを外で装着したくなったので購入しました。

箱 表
ikwzb.jpg

箱 裏
jqltc.jpg

AH-D7000ほどではないけど無駄にお金かかってますw
t4oxi.jpg

ウォークマンNW-A857に接続
dopqq.jpg

スマートフォンでは音量足りません。
ウォークマンなら音量25~MAXの30で楽しめる音量です。

まず、第一の比較はアルバナライブよりこもり感がない。
ATH-W5000とTH900の中間のような万能な非の打ちどころのないバランス
低音よりで高音が足りないだとか、音質5段階中3とはとても思えません。
4はあると言えます。
折りたためてポーチもついてくるので、冬は是非皆様も買って!

TH900 レビュー 感想

TH900 レビュー 感想

初めての10万円超えのヘッドホン購入です!
682701412.jpg

でかい箱に入っており、AH-D7000みたいなゴージャスなケースはないけど、ハウジングが美しいです。

エージングは、やはり最低1時間は必要でした。
作り、装着感は最高です。

重低音がゴムボールのようだけど、改良されたようにちょっと締まっています。
中音はヴォーカルがなめらかで艶があり見事です。
高域はしっかり上まで伸びています♪

よく聴く曲ではヴォーカルがかすれる寸前のATH-W5000の方が合っています…


エフェクトやイコライザかけたような曲、くっきりと明瞭な鳴り、中・高域のクリアさを重視するならATH-W5000。
生楽器メインの滑らかさや繊細さ、低域にメインの重心のある響き方を好むならTH900の使い分けで楽しめそうです。

高音質リスニング:AH-D7000
高解像度高音質リスニングモニター:TH-900

訂正しました。

ATH-W5000 レビュー

ATH-W5000 レビュー

アマゾンで買いました。頑丈な段ボールに入っておりました。

持つところがある、立派なケースです。
678234496.jpg

ゴージャス
678106437.jpg

渋い木製ハウジング
678174703.jpg

本機は特に高性能なヘッドホンのため、高性能なオーディオ機器と接続されますとより良い音質効果を発揮することができます。
つまり25万円は最低限だと(^-^ゞ
678145068.jpg

環境は、DAC-1000 USB 2倍アップサンプリング XLR出力 MSA-1S
678141657.jpg

エージング1時間は必要でした。
最初はスカキンでオーテクらしいなぁと^^;

1時間たったころに低音の締りの良さと密閉型とは思えない音ぬけの良さ、鮮やかさで勝負しない高域の粒子が見えるほどの音質に!

これぞ日本製。私は味付け少なくSN比が高く低歪みなスタジオらしくモニター的な環境ですけど、スピード感とパワーがあり、明るく明瞭で素晴らしいヘッドホンだと思います。

ダイキン エアコン リモコン

ダイキン エアコン (リモコン)

これがダイキンの最新エアコンです。
P1000492.jpg
フィルターの掃除なんと不要!

除湿冷房でききゃいます♪
P1000493.jpg

屋外の温度を知ることもできますw
P1000494.jpg

35度・・・暑い。。

SSDSC2CT120A3K5 レビュー

インテル SSD 330 Series SSDSC2CT120A3K5 レビュー

インテル様の新商品、安くて速くて一押し!
付属品満載です♪
P1000474.jpg

インテルSSD接続している人に限って使える「Intel® Data Migration Software」で楽々CドライブHDDから丸ごとSSDへ超スピードでコピーでき移行できました☆

SSDとHDD4台とこうなりました。
名称未設定1

ベンチマークです
名称未設定
マザーボードがSATA3ではなくSATA2なのでこの程度の結果です。

Ivy Bridgeで一式PC買い換えたかったけど、まだ3年間しか使ってなくて、
Windows7 Professional SP1 E8500 HD5770 メモリ3.5GB とまだまだ十分なので、SSDだけ追加購入としました。

mm-mcusb21bk レビュー

mm-mcusb21bk レビュー

USBマイク、HS-MC02UBKがレビュー通り、ジージー鳴いてノイズがのるので、MM-MCUSB21BKに買い換えました…
P1000443.jpg

コンデンサータイプ
無(全)指向性
50~20,000Hz
P1000444.jpg
周波数特性が特にナイスでーす!

しっかりとした作りで、とても安定感があります。
P1000447.jpg

こんな環境に
P1000448.jpg

肝心なジージーいうノイズは完全に消えました♪
ホワイトノイズがほんの少しある程度です。
価格の割に、感度も良く、音質も良い方だと思います。

USB接続マイクの中では一番のおすすめです!

steelseries qck mini 63005 レビュー

steelseries qck mini 63005 レビュー
通称:qck mini です。
P1000441.jpg
マウスG300と使い合わせて、100円ショップのマウスパッドより、2500dpi レポートレート1000設定で精度が上がったように感じます。
これでminiサイズですが、普通のものよりでかいので十分なゆとりがあります。

DAC-1000 レビュー

DAC-1000 レビュー

購入しちゃいました。DAC-1000 54000円で買いました。
P1000397.jpg
とてもしっかりとした作りで高級感を感じます。

サイズ的にもアンプの上にDADを置く(重ねる)ことにしました。
P1000399.jpg

SE-200PCI LTD AudioDeckの設定
20120307_03.png
最新ドライバで、RCA(アナログ)とS/PDIF(光デジタル)同時出力です。
オンボードサウンドはBIOSで無効で、ドライバすらインストールしてません。

再生プレーヤーuLilithの設定
20120307_01.png
WASAPI(ASIO同様) 64bit浮動小数点処理 32bit(int) 出力です。
20120307_02.png

環境は、新築3ヶ月の一軒家(借金一切なし) Windows7 Professional SP1
SE-200PCI LTD RCA出力→MSA-1S
SE-200PCI LTD S/PDIF出力→DAC-1000→XLR接続→MSA-1S(アンプ側で入力切替可能)
ヘッドホンは、密閉型で一番のお気に入りの万能なAH-D7000
P1000401.jpg
接続するとこんな感じです

再生音源は、録音が非常に良いことで有名なCD「Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-」など。
P1000403.jpg

まず、最初に感じることはゲイン+6上げた程度に音量が上がったように感じます。
私はゲイン+0に設定してもらうほどでして、ドンシャリになって歪みを感じゲイン+も-も嫌いです。
本当は、ゲインと同じと思うのは大間違い。

単純に、解像度・分解能が向上しました。
低音は、より深く沈みこむのにメロディーが聞き取りやすくなりました。
中音は、ヴォーカルの透明感や艶っぽさが維持できながらも明瞭になりました。
高音は、金属的で芯が通っており、伸びがよくなりました。
まるでマウスのレポートレート1000に設定みたいに音の拾う回数が増えて、音の立ち上がりやキレが良く、更に残響音の最後のまでしっかり聴かせてくれるようになりました。

ギターで音がごっちゃな曲も改善しました。
見事に主張しているのに邪魔してません。

DAC-1000はアンプ機能がなくDACのみですが、8万円ぐらいでも妥当な音質と性能だと思います。
10万円のHD-1L RK27ボリューム搭載から、20万円のMSA-1S RK50ボリューム搭載なみの感動はあります!
親には聞こえないような超小音量の、アンプ音量最大で聞こえるツイッターのスクロールノイズもデジタル出力にしたことにより完全に消えました。
SE-200PCI LTDのアナログ出力自体、ノイズ対策していてオンボートとは雲泥の差ですけど、SN比115dBから116dBへ1だけの違いは大きいと言えます。

自作PCとDAC-1000 MSA-1S AH-D7000 理想の構成だと思います♪

KDL-32CX400 レビュー

KDL-32CX400 レビュー

ようやくテレビ届きました。
P1000274.jpg

画質も音質もダイナミックがいいですね
P1000275.jpg
フラッシュオフで撮影したから微妙かも?

LANケーブルつないでアップデート、2分ぐらいで終わった。
新品36500円なら、お値段以上の価値だと思います。

NW-A857 レビュー NW-A850

ソニー ウォークマン Aシリーズ[メモリータイプ]
NW-A850シリーズ NW-A857 レビュー

転送速度は約6MB前後
20110210_01.png

箱 思っていたサイズよりも小さいです。
20110210_02.jpg

アルバナエアーことEP-AVNAIRで聴いてみる
20110210_03.jpg
高解像度でレンジが広く、前まで使っていた ビクター alneo XA-V80 よりも細かい音を拾ってくれます。
ローエンドの伸びも改善しました。

FMラジオ
20110210_04.jpg
79.5が下手なポケットラジオよりも遥かに鮮明に聴けました。


総評:音楽聴くだけのために買っても有りだと思う。
期待以上の音質ですから。
iPodなんかよりWALKMANだぜ!

AH-D7000 レビュー

AH-D7000 レビュー

DENON - デノン - Premium Audio Brand [ PRODUCTS/製品情報/ヘッドホン/AH-D7000 ]
http://denon.jp/products2/ahd7000.html

【仕様】
● 形式/ダイナミック型
● ユニット/φ50mmネオジウムマグネット
● インピーダンス/25Ω
● 感度/108dB/mW
● 最大入力/1,800mW
● 再生周波数/5~45,000Hz
● 質量/370g(コード含まず)
● コード/3m Y型 7N-OFC線
● プラグ/直径6.3mm 金メッキステレオミニプラグ
● 付属品/拭き布




20100525_11.jpg
布貼りで、空っぽの蓋だけで重いw
小さい子供なら椅子として座れるんじゃないかと思うほど無駄に立派。

箱の中
20100525_12.jpg
既にD7000のレビューブログを見ている人なら、見飽きたであろうこの写真w
中国製の癖して手が込んでいるぜ。

AH-D5000 @ バナナスタンド
20100525_13.jpg
ハウジングが地味だけど、真正面から良く見ると木目は良い。

AH-D7000 @ AT-HPS500
20100525_14.jpg
プラグ、ケーブル、ケーブル分岐部分、ハウジングの表面辺りを見ないと、外見はソックリで変わらないねw

ハウジング部分アップ
20100525_15.jpg
分厚いコーティング…テカテカのギラギラ処理です><
「北海道産アサダ桜の心材ハウジングに伝統の越前漆仕上げ」のATH-W2002が、マジでD7000より欲しいw
まぁ木製ハウジングヘッドホンに、オーテクの木製ヘッドホンスタンドが、至高の組み合わせ☆



この記事を見ていらっしゃる貴方ならご存知だとは思いますが、「DENON」とは言え、「フォスター電機」のOEM品なの。
AH-D5000似のチューニングでヴォーカル曲を聴くならコストパフォーマンス最高で名の高い「CREATIVE HP-AURVN-LV Aurvana Live! (アルバナライブ)」や、DENON AH-D2000 D5000 D7000などは、どれもフォスター電機のヘッドホンだ。

フォスター電機株式会社:ヘッドフォンシリーズ 448498
http://www.foster.co.jp/products/headphones/n448498.html

Q:デノンはどの程度音決めに関わっているのか?
A:正直に言ってヘッドホンには全く興味がないので、詳しくは知らない。
ハウジングを木にするといった仕様、最終的な音の決定部分に少し関わっている程度。




ヘッドホンサイトやブログは沢山みてみたよ。
このようなヘッドホンレビューやオーディオ記事を作るには相当の時間と努力が必要に違いない。

光栄に思うよ。


その中でも俺のお気に入りのヘッドホンは『AH-D7000』だ。
これは各メーカーの良い所の大体を取り入れている。
このページの下の方で既出1時間未満で作成文章のレビューが見る事が出来るよ。


Evan様自重w


AH-D7000を擬人化してたとえるなら…
ストリートファイター の ダッドリー (Dudley)
T-SQUARE の 安藤 まさひろ (本名:安藤 正容)

ギターの弾き方や音の傾向と言い、落ち着きのある大人サウンド。
無駄なパフォーマンスを披露しない感じ。


さてと。ATH-W1000と比較しても価格差で分が悪いし、使い分けで定番なだけあって音の傾向が違いすぎるので、やはりAH-D7000より一つ下のAH-D5000との比較がいいのかな?

D5000は、普通のヘッドホンにはない低音より更に低い重低音が強調されており、曲によってはピークを感じるし、ボテーとした気だるさがある。

D7000は、D5000のあのウォームで広がりがあってボワついた感じが晴れ、かと言ってULTRASONEみたいに打ち込み電子音やロック特化で、ビートを刻む4つ打ちみたいな「ノリ」に特化していない。
心地よさや厚みや実体感を残しながらも、ちゃんと響きがあるのに締まっている。

しかし、相変わらず打ち込み電子音との相性はW1000さえ劣る。中の上程度。
D5000より音の鮮やかさが若干控えめな気がする。この辺りがモニター系って奴?
ロック全般は、かなり聴けるレベルに向上した。

なんていうか、D7000には「重低音の収容所、客席」があるように思える。
高音のような感覚の重低音、これだけの量感と魅力ある重低音なのに、他の帯域を邪魔していないのに驚いた。
その上、スピード感や立ち上がりの悪さ、気だるさや地味さが、D5000に比べ「少しは」改善されており、それらが見事に調和した絶妙バランスと完成度の高さに圧倒される。

音場の広さは、横にはD5000、上下にはD7000かもしれない。
ヴォーカルは、D5000の方がまだ近い。D7000の方が遠い。
近い遠いとは言っても、近くで(歌っている様に)聴こえるという意味合いだ。音量が小さい訳じゃない。
D5000の方が引っ込んでいないけど声が分解しきれていない。D7000はクリアなのに擦れたりしない。
原音忠実性の話は置いておいて、音源を補おうとして作られた口の動きが想像できるリアルさなら10proが優れている。
D7000は10proほどリアルには聴こえないけど、艶っぽさがありながらもクリアで細部まで音の分解がほぼ完全にしきれているように聴こえる。
音が遠いのではない、遠い近いの立ち位置、「遠近感」を表現しようとしている。

後は、よく言われるedition9似ですか…
そりゃハイテンションでとにかく濃い音色とは全然違います。
ありゃ、フルパワーこそが全てな戸愚呂100%ヘッドホンw
何が似ているか…定位が定まり過ぎているのです。

まとめると、アコースティックな響きに対応できながらも良い点を維持してくれ、ほぼ悪い点だけが取り除かれたD5000。
なかなか魅力的な鳴り方をするあの重低音を残しながらも、クリアネスを確保できた。
それらによって、中高音が明瞭になった。
中高音は潤いが合って、キツい高音もギスギスしたり鉄ヤスリのような不快な鳴り方をしない程度でありながら、ほどよい金属的な高音を実現。
音量を上げていってもピークを感じず維持可能。

そして、ベースの胴鳴りまで再現できるような、全域での表現力の高さ。
D5000を聴いて「後もうちょっとだけ…」と日々感じている人や、私のように標準プラグじゃないと気になって仕方が無い、ケーブル取り回し悪くて邪魔、と思うなら買い換える気が起こるね。

なんでD5000と聞き比べてから購入したのに、最初からD7000を買わなかったのか‥大差は無いからだ。
当時は、D5000との差額で10proが欲しかったし、ヘッドホンアンプがAMP800、その上、爆音ファンPCにコイル鳴き、そしてノイズがのるという糞環境、オーディオにチョッピリ興味を持っただけの入門レベルの人間だからさアハハw

遮音性の低さや音漏れの多さの観点から開放型は嫌だ、多少なら音漏れしても良い‥となると開放型ヘッドホンが選択肢から外れ密閉型ヘッドホン。
その密閉型ヘッドホンの中で、ヴォーカルの質は重視したい。
弦楽器も心地良い自然な響きを味わいたい。
そういった長所がありながらも欠点や短所を感じられないような、ソースを選ばない高解像度なヘッドホンが欲しい。
その上で、装着感がソフトで良く、PC用にも長時間聴けて、ヘッドホンアンプに挿すから標準プラグが良い。

こうなると、AH-D7000しかありませんねw
癖が無い、つまらない、無難、普通過ぎる。
鬼バランスを誇る、完成された唯一無二の密閉型ヘッドホンなのだ。

流石、HeadRoom Audio Top 10 Best に入るほどのお墨付きヘッドホンw

Denon AH-D7000 - Over Ear Headphones | HeadRoom Audio
http://www.headphone.com/selection-guide/top-picks/denon-ah-d7000.php

AH-D5000もAH-D7000も、有り得ないほどインピーダンス特性がフラットなのです。


DENONのヘッドホンが欲しくなった人は、迷わずに最初から一回で改良し尽くされたAH-D7000を買っておけ!
管理人みたいに、AH-D501、アルバナライブ、D5000、D7000と揃っちまうぞw

開放型で重低音に量感を求めないならHD800、密閉型で万能なのが欲しいならD7000が鉄板。
ATH-W1000だけは残すことに決めた、あの中高音は他には出せない音だ、生産終了しちゃったのでもう代わりなんていない。

「AH-D7000」でGoogle検索すると試聴記事が上位(今現在:上から5番目)にヒットするなんて、買った人のブログに申し訳ない。
購入してレビューするしか無かったんだ ><

ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ08 東方プロジェクト 霧雨魔理沙 レビュー

ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ08 東方プロジェクト 霧雨魔理沙 レビュー

魔理沙だけ購入しました。

ティッシュボックスより大きいです。
20100613_11.jpg

後ろ姿のリボンもいいね!
20100613_12.jpg

こんな大量生産しない小ロット物まで中国製orz
20100613_13.jpg

ATH-W1000を装着させ、「ヘッドホン娘」もどきをしてみるw
20100613_14.jpg
大型ヘッドホンは向かないな。
脚など曲げれるので、座らせる事も可能です。
ヘッドホンスタンドならぬ、ヘッドホンぬいぐるみ も可能?w

フィギュアとは違って、各所が精細ではないけど、布製の「ぬいぐるみ」ならではの、まさに洋服って感じが、これはこれで良いですね。
一緒に寝ますw

R30J-ML レビュー

三菱電機 R30J-ML レビュー

三菱電機 三菱扇風機:リビング扇
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/fan/living.html#R30JML

価格.com - 三菱電機 R30J-ML 価格比較
http://kakaku.com/item/K0000102636/





20100604_01.jpg
「ウォーターブルー」にしました。

箱2
20100604_02.jpg


20100604_03.jpg
タイ国製

扇風機
20100604_04.jpg
組み立ては、下のスタンドを装着するだけと簡単です。

ボタン ランプ 部分
20100604_05.jpg
高級感あって、スッキリとまとまってます。

後ろのモーター部分
20100604_06.jpg
昔の扇風機よりもスリムに。

メーカー保証は1年間、寿命は12年。
1991年製の超古い扇風機を約20年間も使っていましたがw

清涼感があってオシャレだし、風量ベビー(弱)なら超静かです。
強いて言えば、ベビー、弱、中、強と4段階欲しかったかな。
プラスチックの削りカスが2つほど付着してたのは減点対象w

故障等の原因となるチリやホコリの侵入を防止する、「全閉型モーター」を搭載。
ここがポイントです。

3流メーカーの2千円ぐらいの安物買って、風量の割りにうるさいだとか後悔するよりは、
最初から、5~6千円程度の自分が信用できるメーカーの製品を買った方が良いですね。

RDT241WEX レビュー

三菱電機 RDT241WEX レビュー

三菱電機 三菱ディスプレイ:ワイド液晶ディスプレイ RDT241WEX RDT241WEX(BK)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/graphic/rdt241wex/index.html



予め断っておくと、私は、キャリブレーションやレタッチは全くしないし分からない人なので、趣味の範囲内として簡易レビューとなります。ご了承ください。


買った理由は、17型のRDT1712Vが寿命、発色に不満がある、5:4と縦長で省スペースなのはいいけど、壁紙や汎用性の高さ的にやはり同じ16:10であるWUXGA(1920x1200)が隣に設置したくてもう1枚欲しいから。

購入に当たっての条件は、24.1型以上、WUXGA限定、ノングレア、IPSで7万円以下、DVIさえあれば良い、高さ調節や回転など要らない。

HPなども候補にあがりましたが、最終的に、設定画面が使い慣れている三菱であり、12ビットガンマ機能搭載でシンプルな作りの、RDT241WEXに決まりました。

箱(ダンボール)
20100529_01.jpg
24.1型ですけど、自分にとっては大きい。
Windows7やHDCPも対応しています。

左がMDT243WG、右がRDT241WEX。どちらもデフォルト設定で比較
20100529_02.jpg
どちらも眩しすぎる。右がとにかく青白く黒浮きが目立つ。

同じWUXGAの壁紙で比較してみましょう。
20100529_03.jpg

241アップ
20100529_04.jpg
階調はなめらかな気がするけど、やはり蛍光灯がクール色のように寒色系だ。

そこで、部屋に合わせて明るさを適度に下げ、6000Kに変更。
20100529_05.jpg

最終的に推奨設定である、sRGBに決定。
20100529_06.jpg
コントラスト、ブラックレベル、ガンマが固定になる。

MDT243WGの高さを調節すれば、液晶パネル部分を合わせられました。
20100529_07.jpg
左右ギリギリにくっつけるのには、何回も持ち上げなおさなくてはならない。
非力なので、満足いく設置には掃除含め3時間ぐらいもかかった…

メインディスプレイの左はちょっと右へ、サブディスプレイの右は少し左に向ける程度が良い感じ。
20100529_08.jpg
pdf見るにしても、実に快適です。

ダンボール倉庫が、そろそろ限界になってきた。
20100529_09.jpg
色々買ったなぁ~

やはり、WUXGA壁紙を集めている人には、嬉しい物です。
20100529_11.jpg
これで、カーソル移動も違和感なくスムーズにできるようになったし、後はこの「3840x1200」という超高解像度の領域を使いこなせるかが課題ですねw

どちらもHDCP対応で同じ解像度だから、フルスクリーン時などもアイコンやガジェットの位置が乱れず、安定感&安心感も得られました。

使い分けとしてはこうだ↓

A-MVAパネルで目に優しく、動きに強い低遅延で、締まりのある黒の、VA型 MDT243WG:ブラウジング、テキスト表示、PCゲーム、ゲーム機接続、動きの激しい動画。
広視野角で発色が良く、滑らかな階調の、IPS型 RDT241WEX:写真、イラスト、あまり動きの激しくない動画。

応答速度は、IPSにしては5msと速いので、あまり残像は気になりませんね。
ただ、ゲームをする上での「遅延」は問題になると思います。


1WスピーカーやHDMI端子すらない。
とにかくシンプルで必要な物だけはちゃんとあれば良い。
そういう人には、手堅い機種ではないだろうか。

MDT243WGと隣に置いて比較して、「美しい!」などと言った驚きや感動は無い。
ただ、どちらも得意不得意があると思うし、同じ液晶サイズ&解像度でも使い分けてこそだと思う。
何も(まともな)モニタが無い状態から、どちらか1枚買うのであれば、ν速公認 攻守最強な MDT243WG(Ⅱ)を購入する事をおすすめする。

三菱は、私のような中堅クラスの液晶ディスプレイが欲しい人にとっては、メーカー3年保証もあることだし、とても魅力的なメーカーである。

追記:設定は、ブライトネス25%、色温度調節6000K、ガンマはデフォルトの2.2で落ち着いた。
「自動入力切換」は、「しない」を選択した方が長持ちしそうw
DVIデジタルのみで、アナログ接続は利用していないし。

AT-HPS500 レビュー

AT-HPS500 レビュー

株式会社オーディオテクニカ|一般製品|AT-HPS500
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/at-hps500.html

トップウッドとベースウッドには硬質で堅牢なビーチ(ブナ材)*を採用。
材質 天然ビーチ(ブナ)材/アクリル
質量 770g

● 付属品:滑り止めシール(ベースウッドの底面用滑り止めシールです。滑り止めが必要な場合はお貼りください。)
天然木(無垢)のため、木目の縞模様が製品により異なります。あらかじめご了承ください。



箱の表
20100525_01.jpg
黒白でとシンプルな表記

裏面 1/2分割
20100525_02.jpg
お得意の「テクニカルデータ」搭載

裏面 1/2の下
20100525_03.jpg
デザインは日本のオーテク
製造は台湾

正面
20100525_04.jpg
予想以上に分厚いアクリル板

横から撮影
20100525_05.jpg
透明感が半端ねぇw


箱の表面に、ティッシュで乾拭きをすればすぐに取れるほどの、黒い汚れが付着していました…
幸いにも染み込んではいないので中身は無事だった。

木屑やトゲどころか、埃を掃除機で浮かして吸い取る必要もないほどの綺麗ピカピカ状態で、強迫性障害&潔癖症な自分も大感激♪
台湾は中国よりまともですね。
流石、日本の次にニコ厨な国。良き理解者やのー歪みねぇなw

100円ショップの105円バナナスタンドだと、ポリプロピレンで重量が無く、ヘッドホンの頭上のバンドに負担がかかりやすい。
これだと、まず見た目も良くなるし、上の部分がカーブしており、その形状によってヘッドホンバンドに負担がかからずに済む。
勿論、オーディオテクニカ独自のウイングサポート形状じゃなくても使えます♪

なんと、液晶からの表示がアクリルに映り込んで気になるほどの透明度がありますw


塗装はラッカー塗装かな?
天然木(無垢)の木目を活かしており、テカテカのギラギラ光沢にならずに、「木」本来の風合いを損なわず保っている。

個人的にオーテクは、ヘッドホンなら、ATH-W1000とATH-W2002、そして何より「オーディオアクセサリー」が素晴らしい会社だと思う。
スピーカー用のインシュレーターや低価格帯のRCAケーブルやヘッドホンスタンド辺りの物の事ね。

100均とは何十倍もお値段が違いますが、今回買ったDENONのヘッドホン3個目のAH-D7000のようなハイエンド最高級機種なら迷わず最初から買って大切に利用しますね。
ヘッドホンを大切に使い続けたいだとか、インテリアとして見栄え良く置きたい人にはオススメな「ヘッドホンスタンド」ですの!

Koop リビングテーブル レビュー

Koop リビングテーブル レビュー

サイズ 幅 80cm
奥行き 45cm
高さ 38cm

材質 本体 天然木(ラバーウッド)
     強化ガラス(5mm厚)
本体塗装 ラッカー塗装

耐荷重 天板 5kg
棚板 10kg


色は、最初はホワイトを買うつもりだったけど角が剥げてくると嫌なので、ブラウンを買いました。
ピアノとヴァイオリンみたいなw

組み立て時間は、慣れている人なら20~30分、そうでない人がゆっくり慎重にやって1時間以内でしょう。
接着剤とボルトの両方を使うので面倒。
ガラス、テーブル共に1箇所ずつ小さな傷がありました…

使用例
20100516_01.jpg
2段あると便利です。

ガラスの透明度は、ニトリの本棚より少し劣っており高くは無い。
20100516_02.jpg
それでも蛍光灯の明かりを通すため、下段に置いている物も把握しやすくて良いですね。

横幅に対して、奥行きは45cmと比較的スリム。
上段のガラス部分は、僅かに段差があって凹んでおり、何回りか狭くなって置き場所に制限されてしまいます。
普通の引き出し付きのケースであれば、土台分の高さがあるので、引き出しが開けられなかったり引っかかる等といった問題は生じません。

見た目は、AH-D5000の木製ハウジングみたいなミドルブラウンとダークブラウンの中間ぐらいのやや暗めの茶色。
悪く言えば地味、正直な感想は素朴な風合い。

天然木(ラバーウッド)にラッカー塗装なので、水にも弱くデリケートです!
耐久性より見栄え重視の塗装なので、リビングテーブルとは言え、飲食したりする為に使うのは向いていません。
汚れが付着してしまったら、良く絞って水拭き→すぐに乾拭きをしっかりが限度。
私のように、軽いものをそっと置いておくだけの使用目的なら買ってもいいかも。

デザインとしては絶妙に丸みを帯びていたり、脚が細く頼りないように見えますが、全くグラついたりせず、とても安定感があります。
まぁサイズの割には、13000~18000円とテーブルにしては高額なので、他のも色々と探してみるべきでしょう。
今回この商品を購入にあたりまして、実物を見ないでネットショッピングしたという観点では、値段相応のまともな商品だと思いますよ!!

SAPPHIRE HD5770 1G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/HDMI/DP Original Version レビュー

SAPPHIRE HD5770 1G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/HDMI/DP Original Version レビュー
どう考えても、時期的にも需要が無いと思うし、何時も通り簡単にで…

普通のHD5770
20100428_11.jpg

ファンその物は、VAPOR-Xと同じ
20100428_12.jpg

デュアルDVI その為、排気口が狭い
20100428_13.jpg

補助電源 カバーが邪魔
20100428_14.jpg

PCに装着
20100428_15.jpg

少し短くなった
20100428_16.jpg

HD4850
20100428_17.jpg

H485QS512Pは、梱包が綺麗だった
20100428_18.jpg

HD4850 デフォルト設定
20100428_21.png
ファンスピード14%で52℃ 冷却性能最強

ファンスピード 100%
20100428_22.png
36℃ 有り得ない…

HD5770 デフォルト
20100428_23.png
43℃ ファンスピード40%固定の割には冷えない

ファンスピード100%
20100428_24.png
アイドル時からだと、変わらないw
最低の20%固定だと、50℃ぐらいまで上昇

GPU-Z
20100428_25.png
Shaders数も正常

皆と同じ、7.3から7.4へ
20100428_26.png

59Hz病が直り、60Hzしか選択できなくなりました
20100428_27.png


いくつかベンチマーク試したけど、HD4850で気になったフレームレートの落ち込みが低減され、全体的に向上しました。
Windows7なので、DirectX 10.1までから、11まで対応に変わった。

ファンの煩さは、45%で微かに聞こえ、60%辺りから煩いです。
自動の40%なら、無音と言ってもいいぐらい静か。
コイル鳴きやノイズが乗ることは全く無し。

装着した状態で、DVI下側が画面1、上側が画面2となります。
DVIとHDMIを繋ぐ場合は、上側(HDMIの隣)は使わずに、下側に繋がないと正常に表示されないらしい。


2万円以下のビデオカードなら、選択肢はHD5770のみ。
HD4850からで、パフォーマンス向上を求めて買い換えるならインパクトが弱いので、HD5850や5870に奮発するべきです。
個人的には、発熱や消費電力が下がって、静かになってアナログ出力音量最大でもノイズが聞こえなくなったのが大きいかな。

HD5770は、各社から色々な物が出ていますが、私が今回買った「Original Version」特にオススメできる点がありません。
少しでもオーバークロックが嫌で、とにかく普通のが欲しい人用。
特別冷えるわけでもありませんし。

DVI一つで、搭載パーツ品質が高く、梱包が丁寧で綺麗なのが欲しいなら、MSI R5770 Hawk
DVI二つ必要で、良く冷えるのがいいなら、SAPPHIRE VAPOR-X HD5770
HIS H577Q1GD、GIGABYTE GV-R577UD-1GDは、評価が分かれるからなんとも言えません。

追記:シングルディスプレイではなく、デュアルディスプレイ状態=GPUクロック&メモリクロック下がっていない状態としては、冷えている方なのかも?

HFI-680 レビュー

ULTRASONE HFI-680 レビュー
っていうか、エージング5時間ぐらいの感想。

価格:20000~25000円ぐらい。
20100323_01.jpg

20100323_02.jpg
側圧が強く、頭部にクッションはあるけど、何故か突き刺さる様に痛い。
1時間ぐらいが限界。

ケーブルは硬く、癖が取れない。

付属の音楽CDの曲がせこすぎるw
早弾きや金管ばかりだったり、明確な音場を活かした水の音など。
わざとらしいピアノの椅子を引きずる音や客の咳き込む音。
意図的なこれらが、このヘッドホンの分解能をより一層高く感じさせてくれるw


基本性能は、価格の割りにかなり高い。
650と780の中間ぐらい。
ULTRASONE HFI-650
MDR-CD900STと比べると低音が結構弱く、また高音の鳴りがキツい。
ソースにパワーが無いと、ウリである明瞭な音にならんので、ヘッドフォンアンプは有ると良い気が。
下馬評通り音像や定位感はハッキリクッキリなので、パン等の調整はやりやすそう。


ピアノは、下にへばりがちで上に立体的に伸びない。
柔らかさを重視する弦楽器は、780よりは絶えられるレベルでマシ。
シンセとは相性が良く、揺らぎは出る。
ドラムの厚みやアタック感が見事。
S-Logic plusの効果で、曲によってはシンバルなどが変な位置で鳴る。


東方アレンジ(ヴォーカル)から行ってみよう!!

U.N.オーエンは彼女なのか?

音数が多いのに解像度に余裕があり、左右上下にも広い音場感は素晴らしい。
01:42のエッジの効いたギターの表現が魅力的に聴こえる。
そして、01:54からの左右に分布する電子音。
しかし欠点として、02:13のミステリアスなバイオリンの旋律もそうだし、特にピアノが神がかりのATH-W1000より見劣りしてしまう。

千年幻想郷

このロック系テイストの曲は、HFI-680が全体的に有利。
01:59の主旋律のギュイーンとした終わり方や、02:03の左下で聴こえるギターと右上で聴こえるシンセの対象が際立つ。


耳元にそっと囁くかのように歌うヴォーカルが、ずっと砂のようにザラザラで死亡w
粗も目立ってしまう。
この曲の柔らかく心地良い雰囲気を出す重要要素である支配的な弦の中音も、音が線のようにシャープで全く響きが無い。
若干篭り感があっても、艶を重視するならAH-D5000、明瞭さや度々入る高音の立体的な鮮やかさや軽快さを重視するならATH-W1000だろう。

フラワリングナイト

このヴォーカルは駄目にならないし、ノリで押し切れるから680に合っている。


音量バランスの改善への期待を裏切り、680でもスカスカ感が改善されない…
上下へ低音がボワつくから、重低音過剰な癖して意外と音の厚みの無さを誤魔化せるD5000でもいいような気がする。
まぁこの曲に限らず、ギターは打ち込みではなく、ちゃんと演奏者が実在することを後から知ったんだよな。


最初からビーマニ臭する音色のこの曲はDJ1PROだろう!と思ってましたが違う。
早い逆打ちをメインで聞きたいなら、HFI780(680)らしいのだ。
ロリ声を楽しみたいし、低音不足だけどD5000より厚みや圧力のあるW1000で十分楽しめるな。

平安のエイリアン

東方原曲は、生楽器っぽく味つけしてくれるW1000より680かな、基本的に。


ゆう氏がアレンジしてくれたら更に化けるであろうこの高評価アレンジは、音の立ち上がりやキレや力強さが必須だから680
02:36がマジ「DEEP♂DARK♂FANTASY」
でも色気のあるヴォーカルが…



10万円超えのソフト音源など使っているから、打ち込みらしくない打ち込みMIDIですが…
これもまた、一般的にD5000やW1000との相性が良く、T-SQUARE好きの人なら気に入るアレンジかとw
02:14からのティラン城だけは680だな。


ゲイム…ガチムチMADには強い。
01:21の右から左に流れるケツドラム、01:30の「ん゛~」ベース、ダメージやスパークの派手な音が楽しい。


crankyは超安定。
(cranky氏本人の日記に書いてあったけど、ATH-W1000買ってたな)
厚み、高解像度、音場感、明るく明瞭で鮮やかな音、そこそこ量感あるけど締まりのある低音、全てが良い方向に働いて最高!

ULTRASONEのヘッドホンは、打ち込み特化で打ち込みらしい電子音が上手い。
じゃあ具体的にどんな音が上手いって言うんだ?
01:08のような音色が上手いと、個人的には答えておく。
サビの「ファ♯ラシ②」とかねw
DDR曲のB2UやB4Uでお馴染みの音だし良く聴いた事あると思うけど、砂のようなザラつきがピッタリと合うんだよなw
これはサウンドブラスターにも言える事。

後は、ロック苦手ヘッドホンしか持っていない人だと、NEEDLESSを「BGM重視」で聴くならいいかもね。
T-SQUAREは、ロック調の曲なら違和感ないが、聴き疲れる。

ヴォーカルやアコースティックな楽器に強いヘッドホンに慣れていると、相性△どころか×に感じてしまう。
価格が10倍近くも違うんだから、680や780をEdition 7/9と比べちゃ駄目だなw
「All you need is Edition 9」


eufonius リフレクティア のような艶っぽさならAH-D5000
田村ゆかり や キラメキラリ ならATH-W1000

D5000=ヴォーカル、弦楽器、クラシック(ハイハット、アコギ)
W1000=高音寄りのヴォーカル(ロリ声)、金管楽器、打楽器、ジャズ(トランペット、ピアノ)
680=電子音、ロック、ゲーム、映画、MAD動画(バスドラ、エレキ)


原音忠実性がないが故に、オケっぽい音を出そうとしてる曲を、生音っぽく変えてくれる補正能力。
ピアノが透明感あって綺麗で、片出し布巻きコードで扱いやすく、北海道産アサダ桜ハウジング,人工皮革クラリーノ,高級OFC-8Nな、ATH-W1000が自分にはピッタリでしたとさ。

simplehuman シンプルヒューマン ペダル式ゴミ箱 ミニラウンドステップカン 4.5L ステンレス CW1852 レビュー

simplehuman シンプルヒューマン ペダル式ゴミ箱 ミニラウンドステップカン 4.5L ステンレス CW1852 のレビュー

日本国内での保証は1年間。


4.5Lがゴミ袋的にも丁度良いサイズだと思います。
20100310_12.jpg

ペダルもステンレス製なので、質感が良い。
20100310_13.jpg

中に、洗えるポリプロピレン製のインナーボックス(バケツ)
20100310_14.jpg
折り込めばゴミ袋を隠す事も可能

ネジが真っ直ぐになっておらず傾いているのは、構造上の仕様かな?
20100310_15.jpg

フィンガープリントプルーフ(FPP)
本体に手垢が付きにくいため、表面に汚れたまるのを防ぎ、汚れを簡単に拭き取ることができる画期的なシステム。

シンプル,頑丈,安定性,開け易く使い易い,置く部屋を選ばないデザイン。
スチールより高級なステンレス製。

たかが要らないゴミを捨て入れるだけの、容量4.5リットルのダストボックスに、3000~3800円はお金かけすぎかもしれない。
でも、普通に毎日開け閉めしていても5年は使えると思うし、安物だとすぐ蓋が開いたり動いてしまうから、そういうのが嫌な人は作りがしっかりとした物を買って使うべき。


simplehuman ダストボックス ミニプラスチックリッドステップカン 4.5L ベイビーブルー CW1146
20100310_16.jpg
今までこれを使っていた。
これも底に滑り止めが欲しい以外は全く不満はないが、洗面所に使うことにする。

BSGP1601 レビュー

バッファロー BSGP1601
DVC00003.jpg
この新作だけは、プレステコントローラーの代わりとして使えるほど「まとも」
今まで5個ぐらいは買ってみて、全部捨てました。

USBゲームパッドを語るスレ Part 26
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1263720096/

欠点は、「13 14 15 16」が小さい上ゴムで柔らかいから、誤って隣のボタンを押してしまう点ぐらい。
ターボやマクロはいらない。設定はゲームパッド本体に保存される。
3箇所ランプが付いている。
モードボタンが、赤=アナログ 緑=デジタル と分かりやすい。
アナログONじゃないと、11 12ボタンは使えない。

ラテールやメイプルストーリーの様な、MMORPGにはピッタリのUSBコントローラ。
メイプルストーリー 椛(もみじ)サーバー 一人でランカー2キャラで、攻撃速度上がる前の「劣化投げ」と言われるマゾ職 弩(石弓)で、経験値増加ランキング3位獲得したことある元廃人のアタイがオススメできる。
毎日平日8時間、土日祝16時間狩りかな…30万円使ってID3万円キャッシュバックとかリアルすぎるw

スーファミっぽいRPGなど、ボタン数の要らないオフゲーには、シンプルイズベストなサタコン。
DVC00004.jpg

PS2コントローラーが新品で手に入らない今、ゲームに合わせてこの2つを使い分けるしかない。

YAMAZEN たてよこ伸縮ハンガー(ダブル) YBH-WS(IV) アイボリー レビュー

前に買って良品交換してもらった、YAMAZEN たてよこ伸縮ハンガー(ダブル) YBH-WS(IV) アイボリー を組立て完了したので、超簡単にレビュー。
送料込みで2500円前後と激安な台湾製。
DVC00008.jpg

DVC00009.jpg
長さ調整の所は、棒に溝など無くて構わずネジを当てて止めるだけと言う、いい加減な仕様。

黒く汚れているので、拭き掃除はした方が良い。
バリは残っており、表面加工は甘い。
この価格で、鉄くずなどは無い点は評価できると思う。

クローゼットの内側だけはコーティングされていないから木屑が不安だから衣類をかけられない。
とりあえず、カゴに折りたたんで置かず、吊るしたい!っていう人にはお値段以上の品。

SANDISK SDSDQY-4096-J95M 4GB レビュー 買った 購入

SANDISK SDSDQY-4096-J95M (4GB) Mobile Ultra microSDHC
00527011370.jpg

これだけ付属品充実しているなら、バッファローのUSBカードリーダー要らなかったな。
20100206_01.jpg

リーダー2年保証、カード10年保証です。(シナ製だけどね)
20100206_02.jpg

まぁ驚いたのが、USB挿す部分がプラスチックw
20100206_03.jpg
こんなの初めて見たわ…


クラス6って言っても、書き込みが読み込み速度同等に速いだけです。
10M撮影にしても、ニコニコ動画モバイルの高画質再生のキャッシュにしても、1ファイル2~3M程度だし、秒速20MBはオーバースペックだよな。
PCにUSBメモリとして使うなら有りかもしれないが。



5年間、電池交換すらノーメンテで生きているG-SHOCK
20100206_11.jpg
アナログとデジタルの融合に限るw

SK-WA21 レビュー 焼いてみた

食品添加物の危険性の事実を知ってからは、コンビニやスーパーで売っている市販のパンなんて、ホウ酸団子やらドックフードみたいな物ですからね!
スカスカの小麦粉を化学物質で膨らませ、油と砂糖大量のゴミ…

ってことで、今回オーブンで焼くのは、増粘多糖類とビタミンC以外は大丈夫そうな、天然酵母の340円ぐらいする食パン。
20100206_21.jpg

1300W(トースト)だと、こんな焼き上がり。
20100206_22.jpg

まぁこれを流し台の上で、何も付けずに食べる訳ですが。
本当に美味しいと思った。追加で2枚目食べたくなるな。
パンは週に1枚食べるか食べないかって言うのと、この食パンが贅沢っていう補正が強すぎるだろうけどw

ニトリ セントレ レビュー

ニトリ セントレ レビュー (チェア 椅子 買った 買いました 購入)

前のは、最低の高さにしてもこんなに高い。
20100125_02.jpg
ニッセンより高い、どこかのメーカーの家具カタログに3万円で似たようなチェアが載ってましたけどw

組み立て完了状態の写真だけ。
20100125_03.jpg
20100125_04.jpg
20100125_05.jpg
20100125_06.jpg
20100125_07.jpg
20100125_08.jpg

組立て説明書
20100125_09.jpg

ダンボールは、とにかく大きい。
重量は、確か23kg。当たり前だけど二人居た方が楽。
脚の部分やローラーなど、ビニールの上から布の袋がしてあって、丁寧な包装。
座席の下も、安物のように六角レンチの上からビニールが入り込んでいない。
梱包状態は、背もたれの部分が前に倒れている。

15~30分で組み立てが終わる。
物理的な作業が苦手な自分が、掃除機をかけながらでも30分ぐらいだった。
多少は、塗装が甘かったりバリなどもある。

座り心地,クッション性,自然な足の下ろした感じ,ローラーの動きが、とても良い。
20100125_12.jpg
20100125_13.jpg
椅子は、やはり2万円は出さないとダメですわ。
腰痛など持病みたいなものがある人は、5万円以上出してくださいね。

SK-WA21 レビュー

SK-WA21 買った 購入
http://6657115.blog109.fc2.com/blog-entry-1074.html

レビューは、機会がある時にでも…暇があって気が向いたらw

ダイヤルは、物凄く安っぽい。
20100125_01.jpg
5000円前後なら、これが一番だと思う。

植物油,植物油脂,加工油脂,ファットスプレッド,ショートニング,イーストフード,マーガリン,香料 入りの大部分を占めるパンは無料でも食べる気がしない。
ビタミンC以外 無添加である、神戸屋の340円ぐらいもする方の食パンを、何も付けずに程よくトースターで焼いて食べるのが美味しいです。

プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。