スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mpc ffdshow 設定 高画質 リサイズ

便利なChaptersの見出し機能を有効にするのと、シーク時の映像と音声の同期を高める為に、mp4とMatroskaはMPCHC内蔵フィルタ(ソースフィルタ)を利用せず、Haali Media Splitter利用
20100407_05.png

20100407_04.png

4:3(640x480など)動画見るなら、[1920x1200]=1600x1200に設定でもいい。
1440x1080ぐらいまでに拡大(リサイズ)で上下左右黒枠有りの方が見やすいので、WUXGAディスプレイでも[1920x1080]に指定しておきます。
[横幅と高さを指定する]じゃないと、縦1440ピクセルになってしまいますw
20100407_00.png
1280x720以下(含む)をリサイズしたいので、[1300x800]とでも指定しておけば良いでしょう。

やりすぎると、斜めの動きや文字の淵のノイズや滲みが目立つので、見る動画や液晶に合わせて調節するべし。
20100407_01.png
LanczosかSplineお好みで。

20100407_03.png

コマ落ちしないなら、ディザリングON
20100407_02.png


追記:変更点

Number of taps を 10.00にする
20110114_01.png

MPCHCは、補間方法 Bicubic A=-0.60(PS 2.0)
MPC Audio Renderer
スポンサーサイト

SetPoint 6.10

「SetPoint 6.10」が公開されたので、バージョンアップしました。

Cordless Desktop MX 5500 Revolution
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/433/3481?section=downloads&bit=&osid=14

タイトル: SetPoint 6.10
Software Version: 6.10.65
Post Date: 2010-06-08
プラットフォーム: Windows 7
File Size: 約25MB



こんな表示になった。
20100618_01.png

前のバージョンの、SetPoint 6.0 は、Windows 98 SE 風で、灰色で粗いタスクアイコンでしたねw
今回のバージョン6.1は、キーボードの絵柄が青色になり、Windows XP や Windows 7 に、かなりマッチするようになったんじゃないかと思います。

とりあえず、例のプログラム事にマウススクロールの変動が切り替わってしまうのを無効にすれば、とても安定しております。

tta wav eac cue

cueを右クリック プロパティ開いて、「読み取り専用」のチェックを解除。
メモ帳で開いて、.ttaから.wavに変更し、文字コードをANSIに変更して保存。
EACでwav分割がエラーになる場合は、wav及びcueファイル名、cueシートのファイル指定名を、それぞれ日本語から適当なアルファベットにリネーム。

µTorrent ⇒ cueを改変 ⇒ Tau Producerでwavにデコード ⇒ EACでwav分割 ⇒ LIFE & Lame 3.98.4でinsane ⇒ STEP_Mでタグ ⇒ ジャケット画像収集

Media Player Classic HomeCinema 2041 MPC HC

教えて頂いたので、忘れないようにまとめておきますw

MPC HC 774さんのサイト及び倉庫が閉鎖したので、おそロシアに頼る事になります。

Media Player Classic Home Cinema (x86/x64) - XvidVideo.RU
http://www.xvidvideo.ru/media-player-classic-home-cinema-x86-x64/

Media Player Classic HomeCinema (x86/x64), svn 2041
Media Player Classic HomeCinema x86 (Complete package)

Virtual CloneDrive 設定 Windows7

「Virtual CloneDrive」の設定
Windows7でも、問題なくインストール及び使用できました。

SlySoft Virtual CloneDrive
http://www.slysoft.com/ja/virtual-clonedrive.html

仮想 CD DVDドライブ ソフトでは、日本語化工房-KUP「DAEMON Tools Lite」日本語版 も有名だと思います。

あれは、インストール進行画面で、ちゃんとチェック項目を外せばスパイウェアはインストールされませんが、自動更新など全て無効に設定しても、インターネットを通じてアクセスしようとします。
ウイルス対策ソフト(火壁)で遮断しましょうw

マウント履歴も強制的に残り、ゴミファイル作成の原因にもなりますから、フリーソフトとは言え、あまり好ましい仮想ドライブ作成ソフトではありません。


そこで、最新版の「Virtual CloneDrive」にしてみた。

NIS2010のプログラム制御を見ても、登録されていない=アクセスしてないし、スマートに安心して使える優秀な無料ソフトだと思います。

設定は、「仮想ドライブ数:1」「仮想ドライブアイコンを使う」(コンピューターの表示、仮想ドライブを区別しやすくする為)「Show Tray Icon」だけチェックを入れてOK。
20100614_01.png

その後、コントロールパネル → 管理ツール → コンピューターの管理 → 記憶域 → ディスクの管理(ローカル) と辿って行き、(仮想)ドライブ文字を[Y]辺りに変更すれば完璧。
20100614_02.jpg

フルスキャンしても、ウイルスもスパイウェアも検出されませんでした。
C:\Users\○\AppData など、システムフォルダをチェックしてみても、余計なフォルダやファイルは作成されておりませんでした。

よって、DAEMONよりオススメです!

uLilith キー設定 マルチメディアキーの処理 ショートカットキー

WASAPIやASIO対応で無料、サウンドプレイヤー 一押しの、uLilith。
国産ソフトウェアで、64Bit(float)処理可能、そして何より掲示板でのサポート対応の良さ。
設定の解説や知識についてまで、長文で丁寧に判りやすく教えて下さるほどだ。

キー設定、マルチメディアキーの処理、ショートカットキー の設定について語る。

私のように、「ロジクール Cordless Desktop MX5500 Revolution MX-5500」を使っている人なら、再生/一時停止、前の曲、次の曲、ボリューム+/-、ミュート などの便利なマルチメディアキーがある。

uLilithの場合、下記のように設定すると良い。
チェックを外す。
20100526_11.png

とりあえず全部、地道に削除して無効に(シフト押しながらで複数選択できない)
20100526_12.png
登録したいボタンを、それぞれホットキーを有効、アクティブ可は無効。
※「再生」のコマンド選択は、ずっと下のほうにスクロールするとある「再生/一時停止/再開」を選択。

こうすることにより、uLilithがアクティブ(前画面)じゃない時でも操作が利く(ホットキーを有効なら)
それであって、操作すると前画面になるなんてことを避けられる(アクティブ可を無効なら)
停止状態からや一時停止状態からでも、再生開始が出来て、問題が起きない。
と、とっても快適になる訳ですw


MX5500は、Windows Vistaや7じゃないとキーが使いこなせないし、肝心なタイピング感は最悪。
マウスの「おまけ」ではあるが、PCで音楽を再生する人にとっては他の機種に買い換えられない魅力があるね。

なんとメーカー3年保証で、故障したらファックスを送れば新品先送りしてくれて、後から故障品を元払い(自腹)で送り返せば良いという神対応なのです。

サンダーバード Thunderbird

「Windows Live メール」が気に入らないので、サンダーバードを使うことにした。

無料メールソフト Thunderbird – Windows 7 対応メールソフトの決定版
http://mozilla.jp/thunderbird/

Thunderbird 3.0|新規設定|OCN
http://help.ocn.ne.jp/ols/mail/wintbird/12776_m_tbird30win_new.html

スッキリしていて使いやすいねw
20100511_01.png

ffdshow リサイズ

Haali Media Splitter
http://haali.su/mkv/

2010/03/27
新機能:
MP4サポートにおける加えられたAC-3

固定項目:
台無しにすることがいつ中止されるかをGDSMuxのエラーコードに示しています。
muxerの、より多くのAACメディアタイプを受け入れます。
処理MP4がリストを編集するとき、正しいスケールを使用します。
ファイル・リファレンス外節である場合にだけ、より多くのセグメントのためにフォルダーをスキャンします。

ようやくAC3対応!
2ch(ステレオ)でしか聴かない人なら、mkvのflacがジッターの面でも最強だけどな。


・リサイズの補間方法の違い
Lanczos:どちらかと言えば縮小向け。シャープネスがきつくてやや不自然でシャギーが目立つ。
Spline:画質(品質)に大差は無い。SSE2整数モードの場合は処理速度が遅い。

やはり、DVD見るならDXVA2(UVD2)使うより、Cell積んでいるPS3かffdshowでリサイズ。
GPUより万能なCPUパワーは無駄にはならない。

3次スプライン補間フィルタを追加 - 備忘録 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/n099b/73285.html

Cordless Desktop MX 5500 Revolution SetPoint 6.00

昨日、SetPoint 6.00 が公開したので再インストール。

タイトル: SetPoint 6.00
Software Version: 6.00.68
Post Date: 2010-02-25
プラットフォーム: Windows 7
File Size: 約25MB

大幅にバージョンが上がったって事で、画面の見た目も設定もかなり改良されています。

タスクのアイコンは、しょぼくなったw
20100226_00.png

20100226_01.png
20100226_02.png
20100226_03.png
20100226_04.png
20100226_05.png
20100226_06.png
IEだと、設定削除しようがスクロールモードが強制的に切り替わってウザかったが、切り替え無効にできるようになった。
20100226_07.png
カスタム機能も追加
20100226_08.png

マウスのみ購入だとBluetoothじゃないから、おまけのキーボードとセットで買うしかない「MX5500」が、ようやくまともになったかな。

銀行家丸め

国産 サウンドプレイヤー Lilith
こんな質問にまで真面目且つ丁寧なサポート…
http://www.project9k.jp/cgi-bin/supportbbs/support.cgi?mode=res&namber=3517&rev=&page=0&no=0

 uLilith用のスキン(フェイス)配布場所
Skin in DT ~パソコンのデスクトップをカスタマイズする@自作スキン投稿掲示板~
http://skin.squares.net/

 Windows 7 再生音質(品質)重視の設定
出力プラグイン:Wasapi
デバイスの詳細設定 - 出力ビット深度:24bit(int) 占有チャンネル数:Stereo レイテンシ50
プラグインへの出力ビット深度 64bit(float)
※スピーカー(アナログ) デジタル(光デジタル S/PDIF)両方とも、デバイスの詳細設定を変更する事。

後はコントロールパネル⇒サウンドから、録音デバイスを全部音量最小とミュートにしたりすれば完璧。
そんな事までするなら、今流行のiPodトランスポートw

WASAPI

uLilithを試してみる。
WASAPI(Windows Audio Session API) ASIO同様に、カーネルミキサーをバイパスできる。
20100121_00.png
内部64bitFloat処理パイプラインによる、精度の高いDSP処理が可能w

「SampleAlbumJacket」に対応した一部のフェイス(スキン)だけ、Folder.jpgが表示可能。
20100121_01.png
ちゃんとアスペクト維持はされるけど、表示が小さすぎる…

起動や終了やスキン切り替えがレスポンスが悪く待たされるし、本体の改善とフェイスの出来次第ですね。
20100121_02.jpg

パフォーマンス監視

NIS2010の「自動LiveUpdate」も無効にした方が良い感じ。
PC起動直後と、長時間使っているなら合間に何回かやれば問題無し。
「パフォーマンス監視」は、ログとってグラフ化するとか無駄な負荷を…
「最適化」ボタンは、なんとただのデフラグw

MPC 1449

倉庫の、Media Player Classic HomeCinema Rev 1449 が安定しまくっている。
サイズ変更時のガクガクやシークのもたつきが改善されている。

1449とffdshow(rev3124_20091103_clsid_icl10.exe)とHaali Media Splitter
そして、Windows 7とRADEON HDシリーズとPS3さえあれば、理想の再生環境が揃うじゃないか。

Haali Media Splitter

Haali Media Splitter
http://haali.su/mkv/

昨日、2009年12月19日更新!

Changes
19/12/2009
New Features

SuperTagEditor改 Nightmare STEP 改造版 STEP_M

Mimura's Homepage
http://mimura.dyndns.tv/

更に改造した物が、STEP_M
STEPのhasetaさんが最近更新しないから、MimuraさんのSTEP_Mに切り替えよう…

Catalyst 9.7 MPC 1195

XP SP3でCatalyst 9.7 特に問題無し。
更にパフォーマンスアップしただけあって、1920x1200x32 最高画質設定で30人ズームアウトした時は流石にフレームレート落ちて重かったけど、それが低減した気がする。

安定バージョンで有名だった1096から新しい1195にして、MPC内蔵のH.264 DXVAで一部の動画のガクブルが直った!
20090728_01.jpg
これで、PowerDVDはMPEG2専用だな…

S-YXG50

S-YXG50 - MuseWiki
http://tomokusaba.bne.jp/MuseWiki/index.php?S-YXG50#kd3b47f5

XPで無料で使える、YAMAHA製ソフトウェア音源。
「10進法」でレジストリ設定すること。

μTorrent BitComet 比較 速度

ようやくノートンインストールまで終わった。
今の時代不要なShock Waveアンインストール→Application Data削除→アドオン削除できないのをする為、IE8リセット→再設定 とか糞面倒w


μTorrentとBitCometどっちがいいか比べてみたけど、自分はBitComet派ですね。
中国製な上、スパイウェア的な無駄な機能がデフォルトだとONなっていて無効しても重いけど、肝心なDL速度出るので。

XP PRO SP3でどっちも同時試行数50の状態で、UP制限無しなど設定試行錯誤しても、μはDLもUPも遅めで公平に速度出る。
糞軽く、無駄な機能が無く洗練されているのはいいが、nyaaで緑200超えのファイルでも50KB~3MBと終わり頃なると加速とか遅すぎ。

米はファンが壊れているPentiumM 1.3Gなポンコツノーパソでも,、1ファイルでDL最大8.2Mも出る。

光(OCN Bフレッツ)の場合、まとめるとこんな感じ。
μ:軽さとUP支援を重視する(不必要な設定無効が面倒な人)
米:多少重くてもDLの速さを求める人(過去の記事に書いたように、ある程度設定理解できる人)

BitComet 1.12 設定 使い方
http://6657115.blog109.fc2.com/blog-entry-724.html

SuperTagEditor改 Plugin Version 1.03β5 STEP 設定 使い方

歌詞は面倒なので諦めて、ジャンルは入れたくない人です。

FrontPage - **STEP Wiki
http://haseta2003.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/index.cgi?FrontPage

最新ベータ版で、不具合や不満な点は無い感じなので、
[ベータ版]の本体とmp3とwmaプラグイン、[1.02本体]からaacやriff(wav)プラグインをぶっこ抜いて、このようにまとめる。
200906051001270.png

必ずプラグイン設定をし、STEP再起動。
200906051001420.png

ID3v2は、v2.3が妥当。
200906051001400.png

自分か編集しやすいように順番を並び替える
年号の最大カラム幅0にしておくと、[2009.06.05]とかも全部表示されたまま維持できる。
200906051001550.png

こんな感じになる。
200906051001310.png

Lilithにすると、ジャンルが強制的にAnime(J)にされてしまうから、その他のプレーヤーに。
STEPから再生しなければいいだけ。
200906051001570.png

BitComet 1.12 設定 使い方

スマート且つクリーンに使いたいなら、余計なものを切るべき。

アップロード速度の目安は、実際どのくらい出るか回線によるが、
DL最大 300KB=80KB 3MB=160KB 8MB=1600KB ぐらいがベスト。
まずは無制限で様子見るのが一番。
200906051007570.png
ポートは5万台

「ダウンロード戦略をプレビューに最適化する」は、チェック外した方が速い。
動画を途中で見たい人なら、チェックしなさい。
200906051008050.png

共有無効
200906051008070.png

200906051008150.png

200906051008260.png

200906051008280.png

勝手に送信されるとかないわw
200906051008320.png

物理メモリ2GBならこのぐらい、余裕あるならもっと大きい数値に。
200906051008360.png

50で問題無し。
200906051008390.png

Torrentアーカイブは必ず削除する習慣を。
200906051012330.png

ffdshow MPC 高画質 設定 まとめ

MPCにffdshow使いの初心者さんは、下記のWindows 7 向けの最新版の方が見る価値があるかと思いますよ☆
30fps以下の動画を再生であれば、CPUはE8500で十分です。

ShiraBlog mpc ffdshow 設定 高画質 リサイズ
http://shirablog3.blog97.fc2.com/blog-entry-1233.html

・ffdshow_rev2946_20090515_clsid_sse_icl10

ffmpeg-mt(マルチスレッド処理)選択
200905200908070.png

デコーダオプション:遅延時のコマ落ち&H.264ブロック低減スキップのチェック外す
200905200908130.png

出力:RGB32、YV12からRGBへの高品質変換、ピクセルのアスペクト比を出力メディアタイプに設定する、再生中の出力形式の変更を許可する、互換フィルターのみに接続する、のみチェック
200905200908170.png

そのまま
200905200908190.png

そのまま(mp3のMADデコーダはLilithの次に精度いいかと。プラシーボ通用しない正常な人間なら違い分かるレベルじゃないけど)
200905200908280.png

SE-200PCI LTDなら2chあるのみ
200905200908370.png

32bit floatか普通に16bit
200905200908390.png


・Media Player Classic Homecinema rev.1096

UVDやキャプチャー利用したいならVMR9
200905200908490.png

Haali Media Splitterに頼るので、ソースフィルタは、Matroska MP4/MOV Ogg の3つを外し、変換フィルタは全部外す
200905200908560.png

PC側全部音量最大でアンプ側で調節するので、音量/5%秒回復 を外す
200905200908590.png

1920x1200だから、Desktop
200905200909010.png

Video Modeは関係ありません。動画再生中にCCCでインターレース解除の方法変えてみるとリアルタイムに適用される。
200905200911050.png


参考にさせて頂いたネット上の皆様のお陰です。
ffdshowの方が汎用性高いし、DXVAだと思い切りシーク飛ばすとMPC落ちることあるから、安定。


>>Radeonユーザーには全くの用無しかもしれんが、世の中皆がRadeon使ってる訳じゃないんだ。
無意味な更新なんかじゃないよ。

>>正直ゲフォ基準でRGB弄っても仕方ないと思うんだ。
そこまでこだわるならその前にラデにするだろうと。

RADEONが汚いとかTDNアンチだってことが分かった。
誰がなんと言おうと、9xxxシリーズまでなら間違いなく Geforce<RADEON

ffdshow PowerDVD DXVA 画質 比較

ffdshow例の設定で高ビットレート時でも51%以下
コマ落ちゼロ
200905200849410.jpg

こちらがffdshow RGB32
200905200850530.jpg

こっちがPowerDVD 7.3デコーダ DXVA ON (高水準画質などは影響されない)
200905200857350.jpg

発色の違いがお分かり頂けただろうか?
(MPC内蔵デコーダもPDVDと全く一緒の画質と色)

RADEONは赤の発色が良いっていうのは迷信ではなかったのだ!
再現性はffdshowの方が高いらしく、イコライザーみたいに好みの問題w

YouTubeみたいにFlashなmp4:ffdshow
様々なH.264エンコ物:MPCのUVD(カクカクしてしまう場合は、PDVD7.3かffdshow)
DVDとBD:PDVD7.3

これで最強かな?


印刷物のようにしっとりとした作画でありながら、ボヤけずノイズ感も無く色の諧調も良いって理想の画質だわ。

madVR

<コピペ>

描画の綺麗さ
madVR>Haali>>VMR9>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>VMR7

描画の速さ
VMR7=madVR>>>Haali>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>VMR9

軽さ
VMR7>>>VMR9>>>Haali>>>>>madVR

DXVA
使える:VMR7、VMR9 使えない:Haali、madVR

viploaderf155988.png

目に見えて綺麗さの違いが出てくるのは、相当大きなディスプレイ使ってるくらいじゃないと


SD画質より小さい、320x240とかの動画をフルスクリーンで違い分かるレベルだよね?(笑)
字幕表示しないなら、VMR9(ウィンドウ)でいいかな…

PC H.264 動画再生 環境 ソフト 設定 まとめ

環境:Windows XP PRO SP3 (RADEON HD4850)
サウンドカード:SE-200PCI LTDからアナログとS/PDIFから普通に2ch出力したいだけ。

Media Player Classic Homecinema rev.1096
ffdshow_rev2895_20090421_clsid_sse_icl10.exe
Haali Media Splitter

DVDやBDやコマ落ちするH.264動画は、PowerDVD7.3BDにて再生支援。
他は高画質(再現性)重視でffdshowや、WMVならWMP11のに頼るとする。

書いてないものはデフォルト設定でOK

・MPC
出力設定:VMR9(ウィンドウ)、DirectSound ドライバ名
内部フィルタ:FLV以外右も全てチェック外す
(音声切り替えは、特に機能使わなくてもONのままにしておくべき)

・ffdshow (video)
デコーダオプション:遅延時のコマ落ち&H.264ブロック低減スキップのチェック外す
出力:RGB32、YV12からRGBへの高品質変換、ピクセルのアスペクト比を出力メディアタイプに設定する、再生中の出力形式の変更を許可する、互換フィルターのみに接続する、のみチェック

・ffdshow (audio)
ミキサー:チェックを入れ、2/0/0 - stereo 選択
出力:32ビット浮動小数点、Direct-to-Fileの出力、のみチェック
接続先は、DirectSound 選択

Q:なぜ24bitじゃなく、32bit浮動小数点なのか?
A:Lilith愛好家の私と致しましては、32bit float は、32bit int を完全に表すことは出来ないが、24bit 以下のすべての整数を完全に表せる。
『大は小を兼ねる』ということで。
※mp3の恐らくLilithの次に高精度なMADデコーダでも確認済み。


某エンコ職人様のお陰で悩みスッキリ(ノ∀`)

PowerDVD (XP 7.3BD) の仕様など

・Read-It-Clearly(DVDの字幕表示の位置移動)をONにすると、オーバーレイ無効になる(PrintScreenで確認)
OFFならオーバーレイ

・ハードウェアインターレース解除の方法[3C]指定しても、AVIVO側の設定が自動だと駄目。
ベクター適応に設定しておく必要がある。

・MPCだけオーバーレイ設定だと、UVD使用時は強制縮小表示され、拡大してもギザギザした画質になる。
UVDはVMR使わないと駄目っぽいけど、PDVDは大丈夫なのが不思議。


TTHD弱&ピクセル適合とかでも、スタッフロールとかブレまくり。

結局PCでDVDを1920x1080 or 1600x1200で見るなら、UVD2搭載RADEONで再生支援有りの、
「ベクター適応、プルダウン検出ON、縁拡張15、デノイズ20、ダイナミックコントラストON」が、どんなシーンにも対応しベスト。


結局DVDは解像度&圧縮形式&ビットレート全て糞だから好みに味付けする必要がある。
眠たすぎない色味でありながら、残像を出ないようし、ディティールを崩さない程度にシャープにと。

PS3買うか、自分でH.264にアプコン及びフィルタ色々かけてエンコードするのが一番だね。


メッチャ詳しい動画エンコ職人様のお陰で、ffdshow&MPCの設定は定まりそう。
いつまで見えない敵と戦っているんだw

UltimateDefrag

ディスクデフラグツールの表示オプションを全部消したら、元に戻せなくなった。
左上にあるアイコンを右クリックでアクセスできるとは今まで知らなかった(ノ∀`)

[UltimateDefrag]インストールしてみたけど、PerfectDiskの無料劣化版みたいな感じ。
火壁みた限りじゃインターネットにアクセスしないし、駐在もされず損はないかも。
使用頻度の高いデータの入れ替えは、普段からCcleanerやデフラグやっていてもやっぱ時間かかるな~

動画再生まとめ

TTHD 中でも、TTMやプルダウン検出関係なく縦に流れる文字とかブレるし、ノイズ目立つから万能では無い。
過去の記事のように、RADEONの高水準画質全部OFFでも「若干」色が変わり、クッキリする。

つまり、UVD2のアップスケーリングはPowerDVDの再生支援でちゃんと実現化していたんだな。
完成度は御世辞にも高いとは言えないけどw

3Cのベクター適応にプルダウン検出ONで、スムーズ動くしオリジナルよりほんの少しだけ自然にクッキリ。

MPCはffdshow&Haali Media Splitter用にaacやmkvやwmv用
普通にDVDやBDやH264はPowerDVDでいいなと思った。

DVD以外のH264などのプログレッシブは、インターレース解除無しにしてから再生することが重要かなw

OCN メール Outlook Express 6.0 の新規設定

http://help.ocn.ne.jp/ols/mail/winoe/10010_m_oe60_new.html
こういうのページ保存しといた方が再セットアップの時スムーズにできるわw

WindowsXP SP3 IE8 インストール (Sleipnir)

不安定なってないけど、なんとなく綺麗さっぱり初期化した。
BIOSからドライバやDirectXまで更新落ち着いたかなと見計らってw

ついでにIE8入れてみたけど、Sleipnirで使ってみても安定していて速いな。
IE8β時代からSleipnir対応していっているみたいだしね。
いらないような機能はちゃんと無効すればおk。
IE7か8はClearType有効できるのがいいね。
スレイプニルのスキン、[acrylic plus]が気に入っているのと、上2段で済むのでIE8直接は使わないけど。

まぁビスタとIE7とPowerDVD8は人柱的な偏見もっちゃいます…


このブログのテンプレートの右側の[HOME][ALL TITLE]とか縦に並んでいるのが、IE6だと一番下に表示されていたけど、IE8だとちゃんと上に!
ニコニコ動画もフリーズとかゼロだし、下手したらIE6より安定しているかもしれないぞ。
WMP11みたいにちゃんと無効にするべき設定を見分けられる人ならインストールありかも。

TDNコスギ:超スピード!?

200903101400.png
実家では320KBしか出ず、電話かかってきたらネット切れながらも頑張った、ネトゲ廃人でした。

プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。