スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Koop リビングテーブル レビュー

Koop リビングテーブル レビュー

サイズ 幅 80cm
奥行き 45cm
高さ 38cm

材質 本体 天然木(ラバーウッド)
     強化ガラス(5mm厚)
本体塗装 ラッカー塗装

耐荷重 天板 5kg
棚板 10kg


色は、最初はホワイトを買うつもりだったけど角が剥げてくると嫌なので、ブラウンを買いました。
ピアノとヴァイオリンみたいなw

組み立て時間は、慣れている人なら20~30分、そうでない人がゆっくり慎重にやって1時間以内でしょう。
接着剤とボルトの両方を使うので面倒。
ガラス、テーブル共に1箇所ずつ小さな傷がありました…

使用例
20100516_01.jpg
2段あると便利です。

ガラスの透明度は、ニトリの本棚より少し劣っており高くは無い。
20100516_02.jpg
それでも蛍光灯の明かりを通すため、下段に置いている物も把握しやすくて良いですね。

横幅に対して、奥行きは45cmと比較的スリム。
上段のガラス部分は、僅かに段差があって凹んでおり、何回りか狭くなって置き場所に制限されてしまいます。
普通の引き出し付きのケースであれば、土台分の高さがあるので、引き出しが開けられなかったり引っかかる等といった問題は生じません。

見た目は、AH-D5000の木製ハウジングみたいなミドルブラウンとダークブラウンの中間ぐらいのやや暗めの茶色。
悪く言えば地味、正直な感想は素朴な風合い。

天然木(ラバーウッド)にラッカー塗装なので、水にも弱くデリケートです!
耐久性より見栄え重視の塗装なので、リビングテーブルとは言え、飲食したりする為に使うのは向いていません。
汚れが付着してしまったら、良く絞って水拭き→すぐに乾拭きをしっかりが限度。
私のように、軽いものをそっと置いておくだけの使用目的なら買ってもいいかも。

デザインとしては絶妙に丸みを帯びていたり、脚が細く頼りないように見えますが、全くグラついたりせず、とても安定感があります。
まぁサイズの割には、13000~18000円とテーブルにしては高額なので、他のも色々と探してみるべきでしょう。
今回この商品を購入にあたりまして、実物を見ないでネットショッピングしたという観点では、値段相応のまともな商品だと思いますよ!!
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。