スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

uLilith キー設定 マルチメディアキーの処理 ショートカットキー

WASAPIやASIO対応で無料、サウンドプレイヤー 一押しの、uLilith。
国産ソフトウェアで、64Bit(float)処理可能、そして何より掲示板でのサポート対応の良さ。
設定の解説や知識についてまで、長文で丁寧に判りやすく教えて下さるほどだ。

キー設定、マルチメディアキーの処理、ショートカットキー の設定について語る。

私のように、「ロジクール Cordless Desktop MX5500 Revolution MX-5500」を使っている人なら、再生/一時停止、前の曲、次の曲、ボリューム+/-、ミュート などの便利なマルチメディアキーがある。

uLilithの場合、下記のように設定すると良い。
チェックを外す。
20100526_11.png

とりあえず全部、地道に削除して無効に(シフト押しながらで複数選択できない)
20100526_12.png
登録したいボタンを、それぞれホットキーを有効、アクティブ可は無効。
※「再生」のコマンド選択は、ずっと下のほうにスクロールするとある「再生/一時停止/再開」を選択。

こうすることにより、uLilithがアクティブ(前画面)じゃない時でも操作が利く(ホットキーを有効なら)
それであって、操作すると前画面になるなんてことを避けられる(アクティブ可を無効なら)
停止状態からや一時停止状態からでも、再生開始が出来て、問題が起きない。
と、とっても快適になる訳ですw


MX5500は、Windows Vistaや7じゃないとキーが使いこなせないし、肝心なタイピング感は最悪。
マウスの「おまけ」ではあるが、PCで音楽を再生する人にとっては他の機種に買い換えられない魅力があるね。

なんとメーカー3年保証で、故障したらファックスを送れば新品先送りしてくれて、後から故障品を元払い(自腹)で送り返せば良いという神対応なのです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。