スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RDT241WEX レビュー

三菱電機 RDT241WEX レビュー

三菱電機 三菱ディスプレイ:ワイド液晶ディスプレイ RDT241WEX RDT241WEX(BK)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/graphic/rdt241wex/index.html



予め断っておくと、私は、キャリブレーションやレタッチは全くしないし分からない人なので、趣味の範囲内として簡易レビューとなります。ご了承ください。


買った理由は、17型のRDT1712Vが寿命、発色に不満がある、5:4と縦長で省スペースなのはいいけど、壁紙や汎用性の高さ的にやはり同じ16:10であるWUXGA(1920x1200)が隣に設置したくてもう1枚欲しいから。

購入に当たっての条件は、24.1型以上、WUXGA限定、ノングレア、IPSで7万円以下、DVIさえあれば良い、高さ調節や回転など要らない。

HPなども候補にあがりましたが、最終的に、設定画面が使い慣れている三菱であり、12ビットガンマ機能搭載でシンプルな作りの、RDT241WEXに決まりました。

箱(ダンボール)
20100529_01.jpg
24.1型ですけど、自分にとっては大きい。
Windows7やHDCPも対応しています。

左がMDT243WG、右がRDT241WEX。どちらもデフォルト設定で比較
20100529_02.jpg
どちらも眩しすぎる。右がとにかく青白く黒浮きが目立つ。

同じWUXGAの壁紙で比較してみましょう。
20100529_03.jpg

241アップ
20100529_04.jpg
階調はなめらかな気がするけど、やはり蛍光灯がクール色のように寒色系だ。

そこで、部屋に合わせて明るさを適度に下げ、6000Kに変更。
20100529_05.jpg

最終的に推奨設定である、sRGBに決定。
20100529_06.jpg
コントラスト、ブラックレベル、ガンマが固定になる。

MDT243WGの高さを調節すれば、液晶パネル部分を合わせられました。
20100529_07.jpg
左右ギリギリにくっつけるのには、何回も持ち上げなおさなくてはならない。
非力なので、満足いく設置には掃除含め3時間ぐらいもかかった…

メインディスプレイの左はちょっと右へ、サブディスプレイの右は少し左に向ける程度が良い感じ。
20100529_08.jpg
pdf見るにしても、実に快適です。

ダンボール倉庫が、そろそろ限界になってきた。
20100529_09.jpg
色々買ったなぁ~

やはり、WUXGA壁紙を集めている人には、嬉しい物です。
20100529_11.jpg
これで、カーソル移動も違和感なくスムーズにできるようになったし、後はこの「3840x1200」という超高解像度の領域を使いこなせるかが課題ですねw

どちらもHDCP対応で同じ解像度だから、フルスクリーン時などもアイコンやガジェットの位置が乱れず、安定感&安心感も得られました。

使い分けとしてはこうだ↓

A-MVAパネルで目に優しく、動きに強い低遅延で、締まりのある黒の、VA型 MDT243WG:ブラウジング、テキスト表示、PCゲーム、ゲーム機接続、動きの激しい動画。
広視野角で発色が良く、滑らかな階調の、IPS型 RDT241WEX:写真、イラスト、あまり動きの激しくない動画。

応答速度は、IPSにしては5msと速いので、あまり残像は気になりませんね。
ただ、ゲームをする上での「遅延」は問題になると思います。


1WスピーカーやHDMI端子すらない。
とにかくシンプルで必要な物だけはちゃんとあれば良い。
そういう人には、手堅い機種ではないだろうか。

MDT243WGと隣に置いて比較して、「美しい!」などと言った驚きや感動は無い。
ただ、どちらも得意不得意があると思うし、同じ液晶サイズ&解像度でも使い分けてこそだと思う。
何も(まともな)モニタが無い状態から、どちらか1枚買うのであれば、ν速公認 攻守最強な MDT243WG(Ⅱ)を購入する事をおすすめする。

三菱は、私のような中堅クラスの液晶ディスプレイが欲しい人にとっては、メーカー3年保証もあることだし、とても魅力的なメーカーである。

追記:設定は、ブライトネス25%、色温度調節6000K、ガンマはデフォルトの2.2で落ち着いた。
「自動入力切換」は、「しない」を選択した方が長持ちしそうw
DVIデジタルのみで、アナログ接続は利用していないし。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。