スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSA-1S レビュー

インターシティ MSA-1S レビュー
BKskTWHCcAASElD.jpg
BKso8W1CQAAp5S9.jpg

PC→USB DAC-1000(2倍アップサンプリング)→XLR 8N 0.5m MSA-1S→ATH-W5000 TH900

ヘッドホンバランス接続だと、ドンシャリなヘッドホンは更にドンシャリになります。
よって、私はヘッドホンを使い分けたいので2個差しっぱなしにできる、
プレシジョンヘッドフォンアンプ
非磁性ステンレスシャシー、RK50仕様
シングルエンド接続のヘッドフォンを駆動に特化したヘッドホンアンプに決めました。
前払い振込20万円で買いました。

一度送られて、LOW ゲイン-6からゲイン+0に変更してもらいました。

4万円の高級ボリュームRK50使用品!

RK27の10万円クラスと比べても雲泥の差で音の明瞭さ、生命力が違います。
DAC-1000 USB接続、XLR接続で2個のヘッドホンをソースに合わせて持たせるのががオススメな構成です。
ゲインは絶対に+0推奨ですの。
これ以上を求めるとスタジオ価格帯の100万円超えDACになってしまします^^;
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。