スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルボマーについて

shira 様


●●油脂・●●と申します。
日頃弊社製品をご愛用くださいまして、誠にありがとうございます。

現在のところ、弊社では、カルボマーを抜去した「アミノ酸ヘアクリーム」を製造
販売する予定はありません。何とぞご容赦ください。

弊社では、
1.旧表示指定成分無添加の立場で設計する
2.原料素材は、安全性と環境性、そして有用性のバランスを考慮して選択する
3.使用原料は天然原料・半合成系原料(石けん等)を原則とする
  ただし合成系原料でも前記2にあてはまる場合は使用することがある

を基本原則とし、製品設計を行なっています。
弊社では、カルボマーはこの原則に合致する原料であると考えております。

ポリマーとは、分子が多数結合する重合反応によって生成する高分子の総称で
す。自然界にも、セルロースやでんぷん、たんぱく質などの天然ポリマーが存在
します。一方、使用目的・用途に応じた機能性を発揮させるために人為的に合成
されたポリマーもあります。天然・合成を問わず、ポリマーにはたくさんの種類が
あり、また安全性が異なります。

カルボマーは髪の仕上がり感を向上させるコンディショニング剤、および製品の
粘度を増すための増粘剤として配合している成分です。カルボマーは毒性およ
び肌や粘膜に対する刺激がほとんどない、安全性の高い原料です。

化粧品の成分には、天然系原料であるか・合成系原料であるか、また旧表示指
定成分であるか・ないを問わず、肌質や体質の関係から、個人差により肌に合わ
ない場合もあります。 カルボマーが肌に合わない方がいらっしゃる可能性もゼロ
ではないと思われますが、それは、他の化粧品原料と同等です。また弊社に、
「カルボマーが原因で肌にトラブルが出た」というご意見等を頂戴したことはあり
ません。

弊社が、製品の原料としてカルボマーを採用しているのは以上のような理由に
よるものです。一方弊社では、お客様の声を製品づくりに反映することを心がけ
ております。このたびのお申し越しも、貴重なご意見として社内に蓄積し、今後
の製品開発の参考とさせていただく所存です。

勝手な申し様もあるかとは存じますが、
shira 様におかれましては、以上にご理解を賜りますと幸甚に存じます。
何とぞよろしくお願い申し上げます。



△ポリマー系でも「カルボマー」なら朝にでも、根元以外につける分には大丈夫でしょう。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。