スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AH-D501 レビュー

080723_1947~01

・やっぱ低音強い
・フラットよりは上品な感じで、オーケストラアレンジとかに向いてるかも?
・耳障りな曲のハイハット部分は良い感じになっている。
・音量取りにくい(PC,U5,ビエラでも7/8とか必要)
・装着感はよく、3時間とか使っても疲れない。
・金メッキで延長ケーブル、変換プラグと5000円の癖して充実。


俺は、重低音と篭りがちな中域は嫌い。
もう一つのメロディラインな低音と高域は好きかも。

全域をうまく出し切るには高いもの買わないとダメだね。

D501は、ドラムとか中域の空気感の表現はうまいな。
でも鮮明さが欲しいとなると、RH-300かHP-AURVN-LVがいいのかしら?
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。