スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AH-D5000 ATH-W1000

W1000を3週間ぐらい使った後、D5000戻ると豊かな重低音が。
聴き疲れも減った、マッタリ。
やっぱ打ち込みもロックが上手いのが前提で、その上生楽器やヴォーカルがまともなのってATH-AD2000やEdition9ぐらいか。
D5000ベースで、W1000の中高音の明瞭さが加わり、分解能ちょっとアップすれば文句無しなんだけど。
ずっと装着感の良さと、癖の無さを求めてたみたいだ。
スピーカーみたいに1本で済ましたいし、D7000買えってことかなw
標準プラグじゃないのが、物凄く気になるし。
中古で売り払っても30k+15Kぐらいにしかならんだろうな…
そこで、Aurvana Air EP-AVNAIRを購入して考えてみようってことか!
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Shira

Author:Shira
3770K CPU
560Ti GPU
RDT234WX 横液晶
U2713HM 縦液晶
DAC-1000 DAC
MSA-1S HPA
TH900 密閉型
HD800 開放型
NW-A867 DAP
MDR-EX1000 ダイナミックイヤホン
ATH-CKS1000 ドンシャリ用
GX-500HD アクティブスピーカー
SL-A251 サブウーファー
SH-06E スマートフォン ネット専用
N-01E 携帯電話 通話専用

Shira @ShiraBlog Twitter

ニコニコ動画 マイリスト

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QR

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。